@niftyアップ日:2000.10.25
本ウェブサイト公開日:2000.10.25
一部追記:2001.9.16
一部追記:2008.8.1
旅行地の記録と訪問記



2000.10.25 東京都(千代田区)

本日(10/25)設置された新御茶ノ水駅前局(東京)に行ってまいりましたので、ご報告します。
(設置はまなぶさんの掲示板にて知りました。m(_ _)m)

●新御茶ノ水駅前局《しんおちゃのみずえきまえ》(N190)新ATM-P (平0800-2100 土日0900-1700)<16:43>【No.125 PM4:48】(千代田区)
中央の〒マークが、新御茶ノ水駅前局です。
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
私の勤務先が御茶ノ水ということで同局まで自席から徒歩5分程度であり、何としても初日窓口貯金がしたかったのですが、あいにく現在市ヶ谷で研修中の身で年休取得、遅刻早退等が一切まかりならないことから、局到着は16:40頃になってしまいました;;(それでも本日は通常より早く終わり、郵便窓口利用がかないました。\(^o^)/)
局は本郷通りに面しており、丁度新御茶ノ水駅の真上、三井海上別館1Fです。
以前は新日本証券があったスペース(の一部?)を使っており、だいぶゆったりした印象を持ちました。
メニューは、ATMで生活用通帳に入金後主務者印とゴム印受領、ATMで通常払込み、証紙購入、受領書受領と、郵便窓口で丸型午前印官白を売っていたので買いました。(在庫はその1枚だけでした。)
粗品はマグネット付のゆうパックロゴマーク入クリップ。
初日ということで応援の方もいらっしゃるのか、局員さんは全員で10人位いらしたと思います。
一方お客さんは少な目でした。
なお、自動機は2,000円札が最初から使える新しいATM-Pで、私は初めて見ました。

振替払込みによる初日実逓をあと少し出そうと、付近のマクドナルドで用紙に記入して再度17:35頃同局に戻ると、何と自動機が調整中です;;
局員さんが実際に調整されていましたが18時を過ぎても稼働せず、残りの送金はあきらめて帰路に就きました。
私が滞在中に郵趣家、局めぐり家の方をお見掛けすることはなく、その点でも少々残念でした。
平成13/2/5昼休みに100円貯金を実施しました。【2001/9/16追記】
平成20/8/11に「千代田区神田駿河台3-11」から「千代田区神田駿河台3-9」へ移転。(20/8/1郵便局株式会社ウェブサイト更新)【2008/8/1追記】



「旅行地の記録と訪問記」目次に戻る

トップページに戻る