@niftyアップ日:2001.10.7
本ウェブサイト公開日:2001.10.7
一部追記:2002.12.14
一部追記:2003.9.28
一部追記:2004.1.25
一部追記:2006.9.11
旅行地の記録と訪問記


2001.2.15〜17 東京都(品川区)・高知県(高知市・南国市・香美郡土佐山田町・長岡郡大豊町)

2/15に所用で高知県へ行き、ようやく全47都道府県の地を踏むことができました。\(^o^)/
また、高知県内初貯金を果たすこともできました。
訪問記のアップが大変遅くなりましたが、よろしければお付き合いください。
(なお、2〜3日目は739163さんと一緒に行動しました。)

2人の基本メニューは、次の通りです。
私:100円貯金、100円定額小為替2枚購入、日付印記念押印(風景印、和文印、欧文印)、切手類購入による受領証収集、自動機明細収集、局舎写真撮影。
739163さん:100円貯金、1,000円貯金(貯蓄I通帳)、50円定額小為替2枚購入。
局での分担は、基本的には739163さんが切手類購入と押印、私がそれ以外です。

付記
局種は、特記なき限り無特です。
★印は、無特の自動機標準稼働時間を示します。(平0900-1730 土0900-1230 日-)
(N***)は、自動機明細の取扱番号です。
< >内は、自動機による取扱時間です。
【 】内は、ポスタルスケール3等による発行No.と取扱時間です。
『 』内は、私のメモによる到着時間と朝からの走行距離です。

※2000年10月頃から登場した払込機能付ATM(最初から2,000円札対応の機種)については従来「新ATM-P」と表記してまいりましたが、2001年9月頃から更に新しい払込機能付ATM(タッチパネルが傾斜している機種)が配備されだしたため、今後はそれぞれ「2代目ATM-P」「3代目ATM-P」と書かせていただきます。



【平成13/2/15(木)晴れ】
羽田発高知行のJAL121便は10:45発であるため、朝の時間を活用して改称後未訪の分室へ行きました。
本当は9時に着きたかったのですが、連夜の睡眠不足により早起きができず、到着は9:20位になってしまいました;;

●01299B大崎局NTT関東病院内分室《NTTかんとうびょういんない》(N010)2代目ATM-P(平0900-1700 土0900-1230 日-)<09:29>(品川区)
左図の中央の病院が、NTT東日本 関東病院です。
出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
11/12/1改称(旧:関東逓信病院内分室)。
12/12/4に病院の新棟がオープンしており、分室も改称前の以前訪問した時の位置(旧棟1F)から新棟内(確か2F)に移っていました。(五反田駅方向からだと病院入口が遠くなっており、1分1秒を争っていただけに焦りました。)
通路側はガラス張りで、オープンな感じです。(お客さんの姿が入ってしまうため、この日の写真撮影はあきらめました。後日出直したいと思います。)
主務者印は、規定通り中央下部に切れ込み有。
為替印(乙号)は、「01299B」表示。
郵便窓口用計算機の配備がなく、手書き(金額カーボン複写)の領収証書(キ07050)が交付されました。
2002FIFAワールドカップチケット申込ガイドの配布初日であり、私がいた間だけでも数人の方が希望されていました。

五反田駅まで走って山手線(内回り)に乗り、浜松町駅でモノレールに乗り換えて羽田空港着。
チェックイン時刻に無事間に合いました(^^)
739163さんも同じJAL121便で高知へ向かわれるとのことでしたが、過日“運賃、特急代等を持つので、岡山中央局臨時出張所(岡山市役所内)へ行って代理預入等をしていただけないか”お願いして快諾いただいており、機内で通帳をお渡ししました。(席は離れていました。)

高知空港から高知駅までバスに乗り(途中、約5か月前開局の高知東局が目に入りました。)、ホテル(サンルート高知)に荷物を預けて駅内の店で昼食を取り、用務先へ。
用務終了後、ホテルにチェックインし、ホテルから程近い高知中央局へ行きました。

●64001高知中央局《こうちちゅうおう》(集普)(奥からN264,N237,N200)白感熱ATM×2,灰広ATM-P(平0800-2100 土日0900-1900)<17:43>【No.03-873 17:36】風景印有(ここから高知市)
中央の〒マークの方が、高知中央局です。
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
ほぼ高知駅前。(駐車スペース有)
今風の外観で、新しい局舎かと思いきや、昭和60/3/18の移転以来約16年が経過しているようです。
番号札は224番(0人待ち)。
為替印は、ナンバリング印の他に棒型印有。
白APM有。(N003)「コウチチュウオウ」(実際は半角表示)
今回時間不足のため実逓便の準備ができておらず、エコーはがきを10枚買って局内で記し、風景印にて発送しました。(一部の方にしかお送りできず、申し訳ありませんでした。)
局前はそこそこ人通りがあり、局舎写真撮影は20数分を要しました。(斜め向かいの高知警察署駐車場から行いましたが、特に職務質問は受けませんでした(^^;)

夜は、繁華街の店で鰹などの海鮮を食しました。

本日の訪問カウント局数:2局


【平成13/2/16(金)晴れ所により雪】
朝、予約していたオリックスレンタカーの方がホテルのロビーまで迎えに来てくださり、営業所で軽自動車(ダイハツミラ、3,907km)を借受。
8:50に営業所(高知札場店)を出て、一度ホテルに戻り、やはりサンルート高知にお泊まりだった739163さんと合流して9:51に出発です!『3.1km』

●64235高知本町局《こうちほんまち》(無普)(左からN036,N026,N040)灰広ATM,白感熱ATM×2(平0800-2100 土日0900-1700)<10:07>【No.01-722 10:13】『9:59 4.8km』風景印有
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
大橋通バス停前。(駐車スペース有)
四国の無普局を完訪しました。\(^o^)/(四国の無普局は、高知本町局のみです(^^;)
番号札は12番(1人待ち)。
白APM有。(N006)「コウチホンマチ」(実際は半角表示)
欧文印はA欄「KOCHIHONMACHI」、D欄「KOCHI」。
局前は人通りが多く、人影ゼロの写真は撮れませんでした;;

739163さんのリクエストにより、ミスドイオン高知ショップのあるイオン高知ショッピングセンターへ。『10:41 8.5km』
12/12/23の開店からまだ日が浅いためピカピカで、またその広さに驚かされました。
ミスド訪問後は局めぐりに復帰し、山の方へ進みます。

●64809高知医科大学内簡易局《こうちいかだいがくない》(N086)灰狭ATM(平0900-1630 土0900-1330 日-)<11:39>『11:26 19.7km』(ここから南国市)
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
附属病院1F右手奥。(駐車スペース有)
自動機設置の簡易局であるため、特に訪問しました。(自動機専用貯蓄貯金II通帳にも預入。)
職員の方は、女性がお2人。
為替印表示は「高知・高知医科大学内」と、くどいです(^^;
平日は郵便、貯金とも9〜16時、土曜日は郵便のみ9〜13時の取扱いです。
高知医科大学は高知大学と15年10月をめどに統合協議中で、簡易局の改称も必至と思われます。
平成15/10/1に「高知大学病院内簡易郵便局」へ改称。(15/9/22公社ホームページ更新)【2003/9/28追記】

●64172南国岡豊局《なんこくおこう》(N021)立体ATM ★ <11:56>【No.065 AM11:51】『11:51 21.8km』
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
バス通り(高知医大の北側を東西に走る道)沿い、南側。(駐車スペース有)
「POSTBASEv2」及び南国市電子郵便局によると、8/4/15移転。
とても読めない局名でした。

●64046領石局《りょうせき》(N052)立体ATM ★ <12:13>【No.135 PM12:18】『12:11 25.4km』
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
バス通り(県道31号)沿い、北側。(駐車スペース有)
2/2/26集配廃止、南国市電子郵便局によると4年7月移転。
地図(ニューエスト高知県都市地図)の〒マークが現在地と違うところにあり(恐らく移転前の位置だと思います。)、迷ってしまいました。

●64039繁藤局《しげとう》(集特)(N006)小型CD(平0845-1800 土0900-1400 日-)<12:45>【No.706 PM1:00】『12:38 36.4km』風景印有(香美郡土佐山田町)
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
R32沿い、左側。(駐車スペース有)
土佐山田町電子郵便局によると、昭和63/7/11移転。
職員の方は、昼時のためか女性がお1人。
風景印の軸は、特印に使われているプラスチック製の物でした。
局名ゴム印は「高知県繁藤郵便局」。
局内に2002FIFAワールドカップチケット申込ガイドが積まれており、多数持っていってもご迷惑をお掛けしそうになかったため、ごそっといただいてきました(^^;(本当は1人1部になっています。)
平成18/9/11集配廃止。(18/9/11公社ホームページ更新)【2006/9/11追記】

●64821馬瀬簡易局《うませ》『12:58 40.7km』(ここから長岡郡大豊町)
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
ほぼR32沿いの東側ですが、細い道を入って2軒目の民家受託。(駐車場無)
R32を北から来ると、死角になって少し分かりにくそうです。
12/8/1設置。
驚愕の和文印「馬瀬・簡易」表示印を使った局で、739163さんは12/8/11にいらして大量に押印済です。(12/8/21から正規の「高知・馬瀬」印を使用。)
職員の方は、女性がお1人。
郵便、貯金とも9〜16時です。

●64778久寿軒簡易局《くすのき》『13:14 44.1km』
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
土佐北川駅横を通る細い山道を上り、右側。(駐車場無)
結構心細い道で、“すごい立地だなぁ”と思いました。
簡易局専業で、職員の方は女性がお1人。
局長が不在とのことで定額小為替の発行が危ぶまれましたが、何とかなって良かったです(^^)(為替印は、棒型印。)
取扱時間は8時30分〜16時となっていましたが、貯金も本当に8:30からなのでしょうか??(沖縄の奥武簡易局は8:30〜16:30、百名簡易局は8:35〜16:00という例もありますが・・。)
切手類領収書は、一般の領収証(アピカ リヨ-1T)を用い、局名等のゴム印と日付印を押印したもの。

●64040大豊局《おおとよ》(集特)(N028)立体ATM(平0845-1800 土0900-1700 日0900-1500)<14:01>【No.415 PM1:59】『13:56 51.4km』風景印有
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
R32沿い、東側。(駐車スペース有)
「POSTBASEv2」によると、6/4/18移転。
局名ゴム印は「日本一の大杉
       高知県大豊郵便局」。

●64736大豊川口簡易局《おおとよかわぐち》『14:16 55.7km』
県道5号沿いではなく、東側に入った川口の集落内、商店(杉本酒店)併設。(駐車場無)
簡易局の看板の掛かる玄関を開けると障子があり、障子を開けると畳の間で、そこが簡易局でした。
職員の方は女性(おばあちゃん)がお1人。
飲料をいただいたり、外まで見送りに来てくださったりと、大変親切な方でした。
局名ゴム印は「大豊川口簡易局」。
為替印は棒型印。
郵便、貯金とも9〜16時で、特殊な休業日はありません。
切手類領収書は、「領収証」「金  円」「切手印紙類売さばき代金」と印刷してある小さな用紙(縦72mm、横94mm程度)を用い、局名ゴム印と日付印を押印したもの。
平成15/1/1一時閉鎖。(14/12/11告示)【2002/12/14追記】
平成16/1/31閉鎖中廃止。(16/1/19公社ホームページ更新)【2004/1/25追記】


この辺りから雪が舞い始め、立川局に着いた頃には本格的な雪でした(--;

●64086立川局《たちかわ》(集特)(N005)感熱CD(平0845-1800 土0900-1400 日-)<14:52>【No.893 PM2:59】『14:50 66.4km』風景印有
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
県道5号から西に曲がった川沿い。(目印は立川番所書院(重要文化財))
いかにも山中の小規模な集特という風情でした。
和文印は普段槌型印しか使っていないようでしたが、わざわざ棒型印を更植してくださり、ありがたかったです。
局名ゴム印は「高知県立川郵便局」。
平成18/9/11集配廃止。(18/9/11公社ホームページ更新)【2006/9/11追記】

県道を北上すると愛媛県でしたが、来た道を戻ります。

●64706大杉穴内簡易局《おおすぎあなない》『15:33 84.6km』
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
R32沿いではなく、穴内川の反対側(土佐穴内駅側)の細い道沿い、北側。
民家受託で、職員の方は女性がお1人。
郵便、貯金とも9〜16時で、特殊な休業日はありません。
局名ゴム印は「大杉穴内簡易局」。
切手類領収書は、一般の領収証(アピカ リヨ-21T)を用い、局名、受託者名のゴム印、受託者私印と日付印を押印したもの。

●64052豊永局《とよなが》(集特)(N017)小型CD(平0845-1800 土0900-1400 日-)<16:08>【No.074 PM4:13】『15:59 91.2km』風景印有
  出典:「電子国土」 URL http://cyberjapan.jp/
R32の北側を平行に走る、大田口集落内の細い道沿い、北側。(駐車スペース有)
地図上に〒マークの記載がなく、大田口駅近辺を走るも見付からず、人に聞いて16時ギリギリにやっとたどり着きました。
ポスタルスケール3受領証の〒が「789-02」と古いまま。(正しくは「789-0299」)
局名ゴム印は「高知県豊永郵便局」。
平成18/9/11集配廃止。(18/9/11公社ホームページ更新)【2006/9/11追記】

大豊川口簡易局までショートカットする道を通り(くねくね曲がった細い道で、雪も降っており、少々恐かったです。)、同簡易局でご挨拶し(また飲料を頂戴してしまいました(^^;)、高知自動車道大豊IC〜高松自動車道善通寺ICまで高速を走ります。(1,500円)
できれば18時までに高松中央局に着き香川県内初貯金を果たしたかったのですが、時間的に厳しそうだったため、あきらめました。

●63038善通寺局天満屋ハピータウン内出張所(無出)(N268)白感熱ATM(平1000-1800 土日1000-1700)<17:45>(善通寺市)
739163さんがミスドめぐり用に「県別マップル香川県道路地図」を買いたいとおっしゃり、書店がありそうなこの大規模ショッピングセンターに寄ったところ、無出があったので操作しました。

739163さんのリクエストにより、ミスド丸亀ショップを訪問。

●63002丸亀局ダイエー内出張所(無出)(N132)白感熱ATM(平1000-1900 土日1000-1700)<18:25>(丸亀市)
天満屋ハピータウンには一昔前の地図しかなく、今度はハイパーマート丸亀南店に寄ったところまた無出があったので操作しました。(新しい地図は見付からず、結局買わないまま旅が終わりました。)

以後、ミスドめぐりの運転手として、フジグラン丸亀ショップ、国分寺町ショップ、ゆめタウン高松ショップ、高松屋島ショップ、高松三木ショップを回り、高松三木ショップ隣のガスト香川三木店で食事。
高松上福岡ショップに寄った後、ホテル(東横イン高松)にチェックインしました。(駐車場への入場は23時までで、23時丁度のホテル到着でした(^^;)『259.7km』
なお、この日の宿泊料と、16時以降の車関係費用(高速代、レンタカー代、ガソリン代、駐車代)は、ミスドめぐり分ということで739163さんにご負担いただきました。

本日の訪問カウント局数:12局


【平成13/2/17(土)】
ホテルでは朝の軽食(おにぎり、味噌汁等)が無料提供されており、せっかくなのでたくさん食べました。
9:10にホテルを出発し、“高松に来たからには讃岐うどんを食べないと!”と、739163さんお勧めの「いづつ」(高松駅前)へ行きましたが、おにぎりを食べ過ぎていたためか、余りおいしく感じませんでした(^^;
再度ミスド高松上福岡ショップへ寄り、高松自動車道高松西IC〜高知自動車道南国ICまで走り(2,350円)、高知空港近くにて給油(395.7km、29L、@108円)『11:58 136.0km』の後、空港そばの駐車場にレンタカーを返却。『140.6km』(空港にレンタカー営業所がなく、引取料を払った上、契約駐車場に乗り捨てるシステムでした。)
飛行機の予約は、高知19:50発のJAL126便でしたが、前夜頑張ってミスドめぐりをしたため1本前のJAL122便(高知12:45発、羽田13:55着)に間に合い、空席があったため無事変更できました(^^)

以上、長文にお付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m



「旅行地の記録と訪問記」目次に戻る

トップページに戻る